ぽんこつポルシェの移動

ポルシェのレストア

中断していた工房の移転を再開しました。

私の所にきてから、エンジンをかけて走行したのは 一度だけ、翌日から作業を初め

既に30年近い年月がすぎました。

私の中では重要な箇所は進んでいるのですが?

(部品どりのポルシェは数年前より、屋外放置)

この車は埃だらけですが、レストア途中です。

ポンコツ置き場状態の中、クレーンで置場より搬出です。

ポルシェの移動

見慣れない空飛ぶポルシェ911

空飛ぶポルシェ

トラックに搭載し、これより秘密の場所に移動します。

屋根を架けるとクレーン作業が出来ないので、先に搬入しました。

ポルシェ移転

ああ光輝いている!

搬入状況に合わせ、屋根を設置しました。

ポルシェ仮置

エアロパーツの一部も搬入

今後は工房の建物を 仮設の上に移築(10m*6m)するまで中断です。

今後の課題は 電気の調達です。

発電機にするか、電力会社に頼るか?思案中です。

発電機だと、インバータ発電機で無いと電気機器が壊れるし、其の上100vと三相200vの2種類の発電機を購入しないとだし。

電力会社との契約すると、基本料金(固定費)がかかるし、考える所です。

今迄は変電設備設置の高圧契約だったが、今後は絶対無理です。

電気に詳しい人、誰か教えて下さい。

Follow me!

前の記事

クレーンの修理

次の記事

鉄のバラ